Overblog
Suivre ce blog Administration + Créer mon blog

2015/8/22 Michel vive Michel Vive Michel

par heyreiko 22 Août 2015, 21:09 Michel

2015/8/22 Par Madame Koga google traduction Je suis soulagé qu'il a un certain appétit même pensé qu'il ne peut pas manger. La machine de ventilation médicale...

Michel 20/08/2015- 25/08/2015

par heyreiko 22 Août 2015, 18:17 Michel

長い一日が過ぎました。8/20 axaが特別機=全ての装置が満載された飛ぶICU救急飛行機 でフランスにかえらせるそうです。病院の支払いは全てaxaが立て替えます。私はそれにサインをフランス時間の昼前に済ませました。 その準備は済み、ニームの病院も受け入れ態勢も確認されています。あとは中国側病院がokを出すかどうかというところまでこぎつけました。...

8/20のミッシェルpar Madame Koga

par heyreiko 21 Août 2015, 09:27 Michel

J'ai perdu ma vois hier à cause de stress et Je comprends que je suis crovée donc je ne reste pas sur l'internet pour quelques jours. Merci tous le mende....

旦那がいないだからさびしい早く帰ってきてほしい

par heyreiko 19 Août 2015, 15:41 Michel

悪夢はいくら立ってもハッピーエンドにならない。ぺティションはじめた。 https://www.change.org/p/ministre-des-affaires-etrangeres-et-ambassadeur-de-france-en-chine-faire-en-sorte-que-michel-mery-hospitalis%C3%A9-%C3%A0-shanghai-puisse-obtenir-ses-documents-de-sortie-et-%C3%AAtre-rapatri%C3%A9-en-france-rapidement?recruiter=32128550&utm_source=share_petition&utm_medium=copylink...

Michel 14/08/2015-20/08/2015 

par heyreiko 15 Août 2015, 17:55 Michel

レイコさん、 エリックが上海AXAのMsAiciに手配状況の確認と、催促の連絡をしました。 今日、最新のメディカルレポートを病院から受け取られているかと思いますが、すでにAXAフランスとAXA上海には発送済みでしょうか? もし可能であれば、レポートを私にも転送いただければ私からもMsAiciに送付します。...

Michel 11/08/2015 -13/08/2015

par heyreiko 13 Août 2015, 16:54 Michel

ミッシェルの手記と貴方が撮った右足を上げている写真で、新しい方向性になりました。フランスの医者に今まで全てのドクターレポートとミッシェルの手記と貴方が撮った右足を上げている写真などを添えて送ったら、中国の医者は飛行機で帰国ということを許しているが、足がまだはれているとしたら、それは飛行機で帰国は生命に危険があるという見解でした。アランダモンという友人が毎日電話をかけています。それで様子を聞いてもいまして、ちゃんと食べてる様子もなく、帰りたい気持ちはあるが、立とうとすると失神してしまう状態でましも腫れてるらしいということで、保険屋と連絡して、保険屋がお医者さんを行かせ、独自に調査することになりました。領事館は速く厄介者を追い出したいようで、元気で、よく食べ、リハビリもしているとの報告でした。領事館は病院と癒着関係にあるような見解でした。どちらにしても、お金はまだついていませんので、病院側は彼を退院させられないでしょう。...

旦那なしの呪われたホントの弊害

par heyreiko 8 Août 2015, 18:51 Michel

随分書かなかった。何故かと言うと、旦那が上海でたおれた。それは7月11日のことで7月13日に連絡があり、そのときは、外人専用電話がついた高級部屋に入れられていたので、室内電話で丁度手術に向かう前に話せた。死ぬかもしれない。。そういう内容だった。直ぐ来てください。ドクターにもそう要請された。それと同時に保険がひとつしかなく到底カバーできる金額にはならないので保険を探してくださいという内容の手紙がついた。保険を探す事一つでも大変な作業だった。何も病気の説明がないまま、お金の請求だけが毎日来た。お金の請求だけで生きてるか死んでるかもわからない。要請するとドクターの電話番号を頂いたが、中国なまりの英語で専門用語を言われてもちんぷんかんぷんだった。領事館なんか全然助けてくれなかった。休みに入ってしまった。パリ祭ってやつです。幸い友人のもと旦那が上海にいたので電話したり偵察にいってもらったりした。保険を探す事におわれたが、最後にわかったのは、もうこれ以上保険はなかった。あの時寝る間も食べるまもなく何時も何かをしていた。...

Michel 05/08/2015-07/08/2015

par heyreiko 7 Août 2015, 16:37 Michel

このお話を聞いて、はっきりと彼をニームに戻してあげることに専念することにしました。明日保険屋に電話します。フランス時間でフランス時間8時以降、私たちのケースの担当者と話せます。ヴィザの事は息子に領事館をプッシュさせます。彼のほうがつぼをつかんでます。それと私が寝てから集中的に明日はdi shen に電話かけます。いつも有難う。...

Michel - 03/08/2015

par heyreiko 3 Août 2015, 16:18 Michel

お役所の手続きはどこの国でも複雑で時間がかかりますね。ミッシェルのリハビリが早く始めれますように。よい施設が見つかるといいのですが。 こんな状況ですが、レイコさんと上海でお会いできるのですね。 ミッシェルもレイコさんに会えたらきっと快復も早いと思います。 私にできることはほんとうに限られていますが、お手伝いできることがあれば遠慮なく言ってください。...

Michel 28/07/2015-29/07/2015 この日にお金を払って上海に行こうとしていた。

par heyreiko 28 Juillet 2015, 16:03 Michel

大変なことに巻き込んでしまって、本当に申し訳なく思っています。家族や友人の中には、直ぐお金を払って、フランスに送り返すんだというものと、お金を直ぐ払って中国で飛行機に乗れる様になるまでもう少し治療して、それから送り返すんだというものと、色々います。私は、"une facture hopital et...

<< < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 20 30 40 > >>

Haut de page