Overblog
Suivre ce blog Administration + Créer mon blog

Vézénobresと食べもの三昧の日々

par heyreiko 9 Juin 2015, 21:24 Vézénobres

やっぱり最初に食べものから紹介せねばなるまい。そういう3日間であったから。食べもの三昧の日々だったわけです。3日間と半で4キロ急激太りして、一日糞詰まりになり、今日はお腹はまたペッチャンコになったという劇的変化。浴びるほど、普段は食べない日本料理頂きました。普段はインド料理の日々なんです。

Vézénobres で浦島太郎反対版

par heyreiko 9 Juin 2015, 18:02 Vézénobres

Vézénobresというところがニームから1時間ぐらいのとこにある。車でさっと走らせればたかが20分で行くのだが、バスに揺られると、1時間。徹底的にお勧めの場所である。徹底的にお勧めの場所はかつてユゼスであったが、アメリカ人の観光客や英語圏の観光客に有名になりすぎてしまった。だから、南フランス特有のマッタリの雰囲気が少なくなってしまったという悲しい話がある。でもやはりユゼスはユゼスだしとっても女の子がキャーという可愛い中世の町ではある。中世の町はVézénobresも同じだが何が違うか?小高い丘の上に立つこの村からの絶景は、何時見ても心がすく眺めである。そして下からその丘を眺めても、なんとも美しく惚れ惚れするのであった。そういう心がスカッとする眺めが一番のご馳走の町にこれまた南フランス奥地に珍しく日本人経営の宿がある。日本人経営といってもこの御仁、とってもアートなかたで、長年アイルランドに住んでいた、よく海外でありがちな日本人コミュニティーのがちがちなコンサバ日本人ではない。太っ腹で優しい彼女は陶芸を今は最もしているが、以前は劇場関係のシーンデザイナー兼コスチュームデザイナーだった御仁だ。そして今はイベントを立ち上げてはお祭り騒ぎしてとても良い出会いを作る天才でもある。ヨシミ・智里さんであります。...

医者とブイヤベース

par heyreiko 4 Juin 2015, 21:06 Nîmes

ご存知のように私は軽いヴェジタリアンである。魚は肉より好きだし、人の作ったものをお断りしてまでヴェジタリアンはとおさない、軽いヴェジタリアンである。 がこの頃はお魚かわいそうのヴィーガンになっているので、やっぱり昼食招いた人が ブイヤベースです、、なんていうと、やっぱりお魚食べないといけないんだなあ~と深く悩むのであった。...

2013年アパート選びの基準が2015年買ったアパートドンピシャの驚き

par heyreiko 3 Juin 2015, 13:13 Nîmes

昨 日のお医者さんがくれた薬は非常に効いていて、目が真っ赤なのも、左耳がはれたのも、貰った処方箋で求めた薬一回でかなり楽になった。それをいいことにコ ンピューターで遊んでる==仕事はしてないと言い訳して。。 このブログをちらちら見たら、こんなことを書いてた。アパート選びの基準。かってしまった あとなので、出来たかどうか検証できる。検証してみた結果全てクリア。ちょっとびっくり。2年前ほどから移住計画を立て、どんなアパートがいいかなどと考えて書いたことすべてクリアしてるなんて驚きもののき。。普通は基準をさげないといけないからね。。パリでは基準さげたし。...

血液検査 à Nîmes

par heyreiko 3 Juin 2015, 10:43 Nîmes

写真はフェリアのとき。場所はメゾンカレ。ローマ時代にローマ人が立てたものなんですが、今は美術館に転用されてます。周りは、観光客、カフェ、学校が終われば学生が勉強してたりします。キスしてる人も見かける。そんな場所です。2000年以上使ってますね。2000年以上ですよ。すごいですね。特に暑いときは地べたに座ると最高です。涼しい。...

医者とNîmes

par heyreiko 2 Juin 2015, 18:37 Nîmes

Nîmesはパリに比べて悪くないわって、医者や薬屋で証明されている。つっけんどんな医者やまがい物の医者をnyで経験したからパリに来たら、パリのお医者は神様に見えたけど、パリになれて見ると、予約とってるのにまたされすぎたりとか、病気だから来てんのになんか態度が優しくないとか。。色々あるもんです。嫌な医者はかえるんだけど、嫌にどんどん遠くになってしまったりするのです。酷いときはメトロで1時間かけて通ったりね。。。...

頭痛と原稿

par heyreiko 1 Juin 2015, 14:40 graphique

頭痛がまだそんなに去ってないけど、ちょっとコワゴワだったけど、フライヤーの原稿を作った。フライヤーの原稿はイラストレーターを使っていたが、途中でフォトショップに切り替え全部作り直した。写真なぶるほうが多いから、やっぱりフォトショップで作ったほうが便利。ロゴなんか作るときはやはりイラストレーターだけど、文字触るとき以外は、フォトショップのほうが慣れてる分早いし快適だ。...

花とNîmes

par heyreiko 31 Mai 2015, 12:14 Nîmes

ニームは日曜日。ピカピカ晴れている。そういう時って人々のご機嫌は最高。 サングルテンの美味しくて安いパン屋をマルシェに見つけてから、レアールまで歩いて買いに出かける。ちょっと小さめのサイズだが4ユーロ以内で買える。普通は5ユーロぐらい。小さい、だから私が1週間で食べ尽きるのには一番良いサイズ。そんなんだから、頭痛3日目で、目がしょぼしょぼするが、いそいそ出かけてしまった。ピカピカ晴れだから、皆心開きっぱなしで、犬の散歩のおじさんと話したり、犬をアパートで飼ってるおばあさんと始めてご対面してお話しするなど、車の通りもなく、村みたいな個のカルチェは楽しいいのであった。そうするとサントルにつく。おっと。。いつもと違う光景。...

病気と猫

par heyreiko 30 Mai 2015, 19:26 chat - Mistoune - Poupoune

病気とは偏頭痛のこと。頭に鐘がなるんです。それで昨日は寝てました。今日は夕方やっと良くなってコンピューター開けたら、昨日開けなかったからダウンロードがたまってますとコンピューターに怒られました。偏頭痛になると、コンピューターもしちゃいけないし、ミシンも踏んじゃ駄目。本も駄目。外歩いたらいいかもとお散歩にいったら頭ガンガン。それでやることといったら...

日傘とお葬式

par heyreiko 28 Mai 2015, 14:39 Nîmes

日傘とお葬式なんてふざけたタイトルかもしれないが。。。あまりのショックに何か明るくしてみたかった。実は知り合いの息子さんが亡くなった。知り合いはジャクリーンというヨガ仲間だ。優しそうな笑顔が好感が持てて、ヨガもお隣でやってるから彼女のエネルギーを感じて気持ちがいい、そんな人であった。そんなに話したこともないが、ヨガを隣でやってるとその人となりが直ぐ分かる。...

<< < 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 30 40 > >>

Haut de page